saya line -サヤライン-

サヤライン誕生のおはなし

サヤラインは、みんなの家の専属大工Sさんが作ってくれる手作りの家具です。ハーモニアが完成して家具を探していた時、どうしてもインテリアに合う下駄箱が見つからない…唯一見つかった気に入ったデザインは誰かが作られたDIYで購入できないものでした。意を決してハーモニアスタッフで作ろうということになったのですが、その前に大工Sさんに相談。すると、その数日後、色まで塗られた完成度の高い下駄箱がハーモニアに届いたのでした!!
作るスピードはもちろんですが、どんなに時間をかけてもこの完成度にはかなわないと、それからすっかりSさん頼りのハーモニアスタッフです。

No.1 パタパタ下駄箱

サヤライン誕生のきっかけとなった下駄箱です。
サイズも要望通りに作ってもらったのでスペースにぴったりと収まっています。色もハーモニアらしいカラーで仕上げてもらいました。所要時間は色塗りも含めてなんと3時間ほどだそうです!

No.2 キッズ本棚

第二弾は絵本を置く本棚です。本が綺麗に並ぶ角度、そして取り出しやすさを考えて棚の角度やサイズを一緒に考えてもらいました。本棚の後ろを通るコードを隠すスペースも作ってもらいました。棚のコーナーもきれいに丸めてもらったのでお子様がぶつかっても安全です。

No.3 コートラック

第三弾はコートラックです。カーブが美しいです!これは1時間くらいで簡単にできるよというお言葉に甘え、スタッフルームにも追加オーダーさせてもらいました。その日の夜にはご覧の通り設置されていました。即日納品とは!!

No.4 展示棚

30種類以上あるキッチンと洗面台の扉サンプル。場所をとらず、またお客様に見ていただきやすいようにと考え、完全オリジナルで作ってもらった展示棚です。部屋のどこからも一目でほぼ全種類見渡せます。これは他のショールームからもオーダーが来るかもしれませんね!(笑)下駄箱と同じペンキで塗ってもらったので、インテリアの統一感もバッチリです。外から見える姿も大好きです!

No.5 ワゴン

いつの間にか社長がSさんに頼んでいたワゴン。カレンダーや文房具、メジャーなど打ち合わせに必要なものがほとんどここに収まりました。おかげでテーブルの上はいつもスッキリとしています。デザインもコロンとしていて、こんなにかわいいワゴン見たことないとスタッフみんなお気に入りです。キャスターが付いているので、人数が多くて椅子をたくさん並べたい時など、コロコロとスムーズに動いてくれる優れものです。

No.6 カウンター

第二弾モデルハウスで二階の廊下に設けた、家族みんなで使う本棚がとても好評でした。ハーモニアでも実物を見ていただきたいと、幅160cmの大きな展示棚を作ってもらいました。さらに、タイルを使ったカウンターや洗面台なども人気なのでタイルも貼ってもらいました。サヤラインとタイル職人さんとのコラボレーション作品です。ハーモニアのオシャレスポットが新たに誕生です。

No.7 プランターケース

ハーモニアの軒先にはシンボルツリーともいえる大きなオリーブの木があります。ある日強風で倒れてしまいお気に入りの鉢が割れてしまいました。幸いなことにオリーブの木は無事でした。鉢が割れたのはとても悲しかったのですが、二度とこんな悲しいことは起こって欲しくないので、Sさんに相談したところ、とても頑丈で素敵なケースを作ってきてくれました。私たちは気づかなかったのですが、鉢を置くスペースは緩い傾斜になっていて、それも転倒の原因だったようです。なので、プランターケースの中の板は少し斜めになっています。割れた鉢もボンドで修理し、今では丈夫なケースに守られています。これからは強風の日でも安心です。

ハーモニアのオープンからほんの2か月ほどで、あっという間に第八弾までになったサヤライン。大工さんってすごいなと改めて思いました。ハーモニアに来られた際には是非サヤラインの家具も注目してみてくださいね。また、DIYにご興味があるという方は是非お声がけください。お客様の建築現場でSさんに教えてもらいながら思い出の家具を作ってもらうこともできます。私たちのように思い通りの家具が見つからないという方もぜひ一度ご相談ください。

協力会社のHさんに
早速オーダーいただきました。