ページ上
コンセプトモデルハウス第12弾 The good lifeシリーズ
『みんなの家 第12弾 コンセプトモデルハウス』 2019年5月、みんなの家の第12弾目のコンセプトモデルハウスが
愛荘町安孫子に誕生します。

今回は毎回好評のナチュラルバージョンのお家。
外観は、中央からシンメトリーに流れる三角の屋根や
外壁のアクセントラインが特徴的です。

1階の床には、木のぬくもりを直に感じていただける
無垢のフローリングを採用しました。
経年によって独特の深みが出る
無垢ならではの味わいをお楽しみいただければと思います。

また、美しいステンドグラスをあしらったリビングドアや
英国の有名デザイナー“William Morris”の壁紙を使用した和室など
ところどころに散りばめられた細かいこだわりにもご注目。

2階には、家族の共有空間として
ロフトやファミリースペースを設けているので
勉強をしたり、家事をしたり、趣味を楽しんだりと
お好きなようにご活用いただけます。

トレンドを取り入れながらもどこか温かみを感じる
みんなの家の新しいナチュラルスタイルを、ぜひご体感ください!

チラシ広告

※クリックするとチラシの拡大画像がご覧いただけます

第12弾秦荘安孫子モデルハウスイベントご予約フォーム

ご予約いただくとお待たせせずにスムーズにご案内できます。ぜひご利用ください。
ご予約いただいた方には、ハーモニアセレクトのおしゃれな雑貨をプレゼント!

必須ご希望日 2019年5月18日(土)
2019年5月19日(日)
必須ご希望時間 10:00  11:00  12:00 
13:00  14:00  15:00 
16:00  16:30
必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須電話番号
備考
必須送信確認
  

MAPと区画図



区画図
■物件概要

■所在地/愛知郡愛荘町安孫子■交通/近江鉄道「愛知川駅」徒歩44分■販売区画数/1区画■販売価格/920万円■地目/宅地■都市計画/非線引■用途地域/無指定■建ぺい率/70%■容積率/200%■接道/公道幅員 6m■設備/関西電力・公営水道・公共下水道・個別プロパンガス■水道メータ代/123,120円■団地施設負担金/25万円■下水道施設負担金/25万円■開発許可番号/第008743号■取引態様/売主

  • 今回はアイランドキッチンを採用しました。まるで浮いているかのように見えるフロートタイプのキッチンです。キッチンとしてではなくおしゃれな家具にも見えるようカウンターの厚みなども計算されています。
  • 今回のオリジナル造作洗面はトール収納を採用し、たっぷり収納スペースを確保しました。シックで落ち着いた雰囲気のクロスと、アクセントに貼った個性的な流線型のタイルが、トータルバランスをぐっと底上げしています。
  • 今回使用したのはボルドーパイン。足裏から伝わる温もりは無垢ならでは。見た目にも美しい木目や質感、経年変化も楽しんでいただけます。
  • ロフトスペースはみんなの家のオリジナル畳を使用したフリースペース。今回は作業しやすいように掘りごたつのようにカウンターの足元を掘り込みより座りやすい快適な空間に。また、ロフト下の大容量収納も魅力で、人気の理由の一つです。
  • リビングに隣接した和室は、全体的にブルーグレーのクロスと亜麻色の半畳タタミで落ち着いた雰囲気にまとめました。モリスのイチゴと鳥のアクセントクロスでレトロ感も加わり、飽きのこない空間になりました。
  • リビングドアになる無垢のカラードアは美しいステンドグラスをあしらったデザイン。深い緑色の扉カラーにアイアンの取っ手がアンティーク感を醸し出しています。
  • キッチン上のみベースの天井高より一段下がったところに羽目板を貼っておしゃれに仕上げました。その間に間接照明も設置し、雰囲気あるLDKを演出することができます。
  • キッチンと同じパナソニック ラクシーナシリーズからセレクトしました。同色の扉柄コーディネートが実現しています。蒸気処理対応ユニットは、棚をスライドすることなく炊飯などが可能で便利です。
  • シンプルなカラーでまとめながらも、柄入りのタイルやクッションフロアで個性を持たせました。小ぶりな電球型のペンダントライトを灯すことで、さらに趣のある空間へと変化します。
ページ下