整理収納のプロが教えるパワーのあるお家のつくりかた【定位置管理=ラベリング】

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

blog家づくりコラム

2020/05/19

整理収納のプロが教えるパワーのあるお家のつくりかた【定位置管理=ラベリング】

整理収納のプロが教えるパワーのあるお家のつくりかた【定位置管理=ラベリング】

こんにちは。

今日は家族みんなが暮らしやすくなる工夫。

『ラベリング』というものについてお話します。

ラベリングというのは『ここには○○が入っています』という印だったり、『ここに○○を戻して下さい』という指針になるものです。

モノの帰る場所である定位置をしっかり決めて、定位置管理をする。
しっかり定位置管理を続けると・・・なんということでしょう!

探すという無駄な時間がなくなる

いつも必ずそこにある という安心感

「○○どこ?」攻撃がなくなる

そのモノを触ったことが無い人でも一目で分かる


『時間』

それは一瞬で過ぎて行き、取り戻すことができないもの。

誰もが一秒一秒気にすることなく過ごし、気が付けば過ぎてゆくもの。

でも限りがあるのも時間。

人はいつ、自分の人生の幕が閉じるか分かりません。

明日が確実に来る保証もありません。

現実、私の父は私が高校生の時に、知人の助手席で交通事故に遭い即死しました。

まさか仕事盛りの至って元気な父が「行ってきます!」と言って無言の帰宅をすることになるなんて、誰も思いませんでした。
父本人が一番悔しかったと思います。

タイムイズマネーとはよく言ったもので、お金で時間を買う人がいる位、時間を意識するととても大切なモノだと分かります。

そんな見えないけれど、必ず限りのある大切な時間を『探すという無駄な時間』に費やすのは、本当にもったいないと思いませんか?

例えば、1日10分、毎日探しモノをしているとしましょう。
1年間続けると・・・

10分×365日=3650分=約2.5日 
2泊3日の旅行に行って帰ってくる間・・・

『ずっと探している』
と思うと少し怖いですよね。

そんな無駄な時間は出来るだけ無くして、有意義に使いたいものです。

「10分睡眠タイムにプラスする」でも良いですし、

「好きな本や雑誌を10分長く読む」でも良いですね。

「10分勉強タイムにする」も素敵です。

ご家族のいる方は「ファミリータイムを10分楽しく過ごす」

「子どもに10分絵本の読み聞かせをしてあげる」

「旦那様や奥様との大人時間を10分プラスする」なんていかがでしょうか。

こんな風に『探す時間=無駄な時間』を無くして、ぜひご自分のため、また、ご家族との大切な時間にあてて頂きたいと思います。

本当に『ラベリング』効果は素晴らしいです。

文字が読める人には文字で。

もしお子様がまだ小さくて文字が読めないようでしたら、色や形、キャラクターのシールなどを貼ってあげるのも良いです。
(↓お星さまのシール)

文字でラベリングをする場合は

・ラベルライターなどの機械を使って書体や文字の大きさを揃えてラベリングを作る

・マスキングテープなどに手書きでラフに簡単に作る

などがあります。

(↓黒のマスキングテープとゴールドのイラスト用ペン)


(↓上記のモノを使って書いたcoffee)

 

どちらもお好みで良いと思います。

我が家はミックスです。

テプラという機械で美しく統一して作った場所もありますし、年月が過ぎ、マスキングテープなどに手軽に油性ペンや文字書きペンで書いている場所もあります。

それでは、少し我が家のラベリングをご紹介します。
(↓テプラで作ったラベリング)

(↓大きなカゴには大きな文字で、テプラで作ったラベリング)

(↓黒のマスキングテープとイラスト用ホワイトペン)


(↓上記のモノで書いたラベリング)

(↓定位置は何処の部屋かを手書きでラベリング)


(↓コンタクトを使う人が間違えないように、使う人の名前をラベリング・ペンはポスカ)
(↓ストックは隣の扉裏にあることを伝える、メラミンスポンジはここに置いてね!の絵合わせ的なラベリング)


(↓季節と種類を書いた手書きラベリング)


(↓テープが剥がれやすい素材にはひと工夫・文字はテプラ使用)


<番外編>

強く伝えたいメッセージをマスキングテープに書いて貼っています。

子ども達に、『おもてなし』の心や、『自分だけ良ければいいのはダメ』精神が育って欲しくてこのようにメッセージを書いて貼っています。

それまで使いっぱなしだった子ども達ですが、言葉で伝え、このメッセージを貼るようになってからは、きちんと使ったら切るようになりました。

大人になる前から良い習慣を自然に身けることにも役立ちます。

自分は分かっていても、家族は意外と定位置を分かっていないもの。

ぜひ、家族が使うモノには『ラベリング』をしてみてください。

家族と一緒にするのも楽しくて、みんなが頭にインプットされて良いですね。
 

【プロフィール】

柴村 真弓(ニックネーム:まゆしば)

お客様のお家に伺って実際に整理収納を実践したり、整理収納アドバイザー2級認定講座を開催したりしています。みんなの家社外アドバイザーとして、「心地よくパワーあるお家づくり」のお手伝いができればと思っています。

保有資格:整理収納アドバイザー1級 / 整理収納アドバイザー2級認定講師 / ルームスタイリスト・プロ / ルームスタイリスト認定講師 / インテリアコーディネーター / 企業内整理収納マネージャー

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 みんなの家. All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd . .ABABAI.