空間を変える照明器具の効果

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

blog家づくりコラム

2021/03/05

空間を変える照明器具の効果

空間を変える照明器具の効果

今回は照明の中でも、新築時に取入れるには中々難易度の高い間接照明の効果についてお話します。
間接照明は直接光のように光源が直接見えず、穏やかな光となる点が特徴です。
そのため、陰影を浮き出しやすく、部屋を広く見せる効果があります。
また基本的には暖かみのある柔らかい光を使用するので、空間に奥行きや広がりを見せることもできます。


間接照明はただおしゃれなインテリアとして使用するだけではなく、リラックス効果をもたらすアイテムとしても注目できます。温かみのある居心地の良い空間を演出してくれるので、寝室やリビングなどのリラックススペースに取入れている方も多くいます。近頃ではトイレに取入れる方が増えています。
 

間接照明の効果として下の3つがあります。

1空間に陰影をつけ印象の変化

必要に応じて、必要な場所だけ明るく照らせるスタンドなどで間接的に陰影を付ければ、空間をおしゃれで柔らかな印象にすることが出来ます。
 

2精神的にリラックスできる

間接照明の柔らかい温かみのある光は、精神的にとてもリラックスした気分になれます。
直接的な光よりも副交感神経が優位になるためです。
リラックスしたいリビングや寝室などに最適です。

3視線をコントロールできる

直接的な照明の明かりで、部屋全体を照らす時とは違い、明るくするポイントを誘い視線をコントロールできる為に、視覚効果が高めることができます。

テーブルライトも簡単に変化を楽しめるアイテムです。

ぜひお試し下さい。

profile

彦根店 コーディネーター
 KM

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2020 みんなの家. All Rights Reserved.