ペンダントライト設置のポイント

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

blog家づくりコラム

2020/10/27

ペンダントライト設置のポイント

ペンダントライト設置のポイント

ダイニングは家の中でも、家族が一緒に過ごす時間が長い大切な場所です。
LDKの中心にレイアウトされることも多いため、住まい手の好みやこだわりを強く反映させやすいスペースでもあります。

なかでもダイニングの照明器具は、お施主さんご自身が色々な画像をご覧になり
こだわりのペンダントライトを吊るされている空間で、インテリアとしてもとても魅力的です。
そこで今回は、ダイニングの照明、特にペンダントライトを設置する際のポイントをご紹介しましょう。

ダイニングテーブル上にペンダント照明を設置される場合はテーブルに対して
照明器具の横幅が3分の1以下になる大きさの照明を選定しましょう。


テーブルに対しての明るさとインテリアのバランスが良くなります。
設置高さもテーブルから60センチ〜80センチくらいが良いでしょう。
画像のように3灯設置したい方は

テーブルに対して照明器具の横幅を3分の2くらいになるようにしましょう。


設置高さは50センチ〜70センチくらいが良いでしょう。

テーブルの大きさが決まってない、または

家族が増えるかもしれないからテーブルの大きさは将来変わるかもしれない方へは
ダクトレールをお勧め致します。
このレールを使用すると自分で取り外しが出来るので
家族の環境が変化してもインテリアの気分が変化しても対応出来ます。

ダイニングスペースはお家のなかでもお気に入りの空間になるように

照明器具に少し彩りを添えられてみてはいかがでしょうか。

お打ち合わせの際にはいつでもご相談下さい。

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2020 みんなの家. All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd . .ABABAI.