センス良く魅せるインテリアコーディネート術

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

blog家づくりコラム

2020/05/26

センス良く魅せるインテリアコーディネート術

センス良く魅せるインテリアコーディネート術

こんにちは。

今回のセンス良く魅せるコーディネート術は

お家全体の’統一感’と’アクセント’とについてご紹介していきたいと思います。

夢のMy Homeついつい あれもこれもと詰め込みたくなりますよね。SNSには素敵なアイデアがあふれています。

実際に 私たちもSNSからトレンドやお家のスタイルなど たくさんの情報を得ています。

センスの良いインテリアを作るには、家具や、カーテン、照明に到るまで全てのアイテムを揃えるまで

目指すスタイルを崩さないように心ががける事が大切です。いくら 良い素材や素敵なタイルを使ってもまとまりがなくなってしまうと その価値を見出せなくなってしまうのです。

むづかしく聞こえるかもしれませんが、異素材を取り入れるにしてもカラーやスタイルを意識すればそれなりに 統一感は出てくるものです。

まずインテリアスタイルを選びましょう。スタイリッシュ、ナチュラル、カントリーなどとてもたくさんのスタイルがあります。ライフスタイルにあったテーマを選び、それとともに素材感や色を決めていきます。「いいな」と思ったものの写真を撮ったり、雑誌などの切り抜きをすると良いでしょう。

スタイルを決めたらベースとなる色やアクセントになる素材(木、スチール、ガラスなど)を検討していきます。

下の2つの画像は スタイリッシュをイメージしたコーディネートです。

インテリアのポイントはモノトーンや直線と言った所を意識しながら決めていくと良いでしょう。

下の2つの写真を比べてみてください。1枚目の写真には木目のものが入っているのに引き換え2枚目の写真は代わりに石目のものを使用しています。そうする事で スッキリしたイメージに変わります。

次にこちらはどうでしょうか?カントリーをイメージしたスタイルです。

2枚の写真はどちらも綺麗にまとまっているように見えるのですが 違いはアクセントの役割をするカラーが無いと言うことです。2枚目の写真にあるように一箇所 濃い色を使う事で室内が引き締まった雰囲気になるのです。白やベージュを中心としたカラーをベースにしつつ、床などは少し色を入れると より魅せるインテリアスタイルに仕上がります。

年齢問わずに好まれるこちらのナチュラルスタイルはいかがでしょうか?グリーンは心を穏やかにし落ち付きのある色として好まれます。柄ものを使う時はそれ例外の部分にはあまり主張し過ぎないものを選びましょう。2枚目の写真ではグリーンのタイルが主張し過ぎて浮いてしまっています。

このように インテリアを美しく魅せるには 統一感とその中あるアクセントが重要になります。

しかし、逆にこれが必ずしも正しいと言った事もありません。

皆様の理想のお家づくりのお手伝いを私たちみんなの家がお手伝いさせて頂きます。どんな小さな事でもご相談させていただきますのでスタッフにお気軽にお声がけください。

彦根店 Hiromi Brincat

空間インテリアデザイナー

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 みんなの家. All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd . .ABABAI.