センス良く魅せるインテリアコーディネート術 ーカーテン編ー

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

blog家づくりコラム

2020/08/17

センス良く魅せるインテリアコーディネート術 ーカーテン編ー

センス良く魅せるインテリアコーディネート術 ーカーテン編ー

今回は おしゃれな カーテンの選び方をご紹介したいと思います。

そして「お部屋にぴったりのおしゃれなカーテン選びをお手伝いさせていただきます!

       カラーで選ぶ

お部屋全体をイメージして選ぼう!

カラーの配色で基本となる黄金比率は70:25:5

ベースカラー/基調色

部屋の基本となる色のことで、床や壁紙、天井などの色です。一番面積を占める色になるので、ここにカーテンの色を合わせる場合は、壁の色に合わせると失敗がありません。

メインカラー/協調色

部屋の雰囲気を決める色で、大きの家具の色、ソファや家具、カーテンなどの色です。カーテンもメインカラーになることが多く、もっとも自分らしさを出せるカラーとなります。

アクセントカラー/強調色

引き締めや変化をつける差し色として、クッションや小物などに使われる色です。カーテンの柄の色をアクセントカラーに合わせたり、別売りのタッセルにアクセントカラーを持ってくるのもおしゃれですね!

素材で選ぶ

次は素材にもこだわってみましょう!

色や柄と同じくらい重要な要素、「素材」について。
カーテンに使われる素材は、大きくわけて天然繊維と化学繊維になります。
色やデザインだけでなく、そのカーテンの素材が持つ特性が
用途に適しているかという点にも注目してみてください!

天然素材なのか? 化学素材なのか? 和紙素材なのか?などです。

Naturalテイストのお家であれば リネンなどのナチュラル素材がぴったりですね。

スタイリングで選ぶ

コーディネートを楽しもう!

定番の吊るし方以外にも、 オシャレなカーテンのスタイルがあるのをご存知ですか?
上級者向けのカーテンスタイルや、カーテン関連のコーディネートアイテムを使えば、
窓まわりがもっと素敵に変身します!

フロントレース

シェード

もっとも 基本的な方法としては ソファや ラグの色と合わせると間違いなく綺麗なお部屋になります。カーテンを変えただけで今までのお家の雰囲気とは全く違ったインテリアにもなります。

特にご新築される皆様は 床や壁の色、設備の色など多くのモノを選ばなくてはなりません。ついついおしゃれなお家に見逃しがちな 最終のカーテン選び。是非、ここにもこだわってみてください。

Hiromi Brincat

空間ディスプレイデザイナー

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 みんなの家. All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd . .ABABAI.