趣味を思いっきり楽しむ家!自分たちらしい家づくりができました!

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

voiceお客様の声

滋賀県 蒲生郡 S様邸

趣味を思いっきり楽しむ家!自分たちらしい家づくりができました!

今を楽しむため、家を建てることを決意

アパートに住んでいたころ、「次の更新どうする?」という話になりました。

家賃の値上がりの連絡があって、更新するか引っ越すか、このタイミングで家を建てるか。

家を建てることに憧れはありました。

でも、僕も妻も地元が遠方ということもあり

【何十年後かに滋賀を離れるかもしれない。でも離れないかもしれない。どうしよう】

と踏み切れずにいたんです。

何度も話していくうちに、「先のことなんて分からない!今を大事にしよう!」

という意見が一致し、思いきって家を建てることを決めました。

家を建てると言っても、何から始めていいのか全く分からなくて。

家を建てた同僚が数人いたので、たくさん話を聞きました。

その会話の中で、「みんなの家」の存在を知ったんです。

初めて聞いた名前だったので、すぐにホームページを見てみました。

すごい数の施工事例が載ってあって、様々な雰囲気のお家が並んでいて、見ていてワクワクしましたね。

僕たちは、まずはモデルハウスを見学させてもらいました。

実際に行ってみると、「うわぁー!夢が広がる~!」と大興奮。

妻も「この雰囲気いい!建具もこれがいい!」と決め始めてしまうくらい(笑)

2人して、ガッツリ心を奪われました。

本当に良いのかな…と少なからず迷いはあったんですが

家づくりに対する気持ちが一気に明るくなった瞬間でしたし、迷いがスッとなくなりました。

他のハウスメーカーにも行ったんですけど、「みんなの家」のモデルハウスが気に入りすぎて。

自然と同じような仕様で見積りを出してもらっていました。

分かってはいたけれど、希望を伝えるとオプションとしてどんどん金額は上がっていきます。

その数字を見るたびに、僕たちの気持ちは下がっていきました。

逆に「みんなの家」は、どんどん希望を伝えても

定額制が適用されることが多く、そんなに見積りが跳ね上がることはありませんでした。

希望が叶えられる!と、明るい夢を持たせてくれて。

お金という不安面を消してくれて。思う存分、「好きなものを選ぶ」ということを楽しませていただきました。

”諦めない”という熱量に圧倒されました

土地探しと家づくりを同時にスタートしたのですが、土地が全然決まらなくて苦労しました。

候補の土地があれば、間取りを書いてもらって、別の候補の土地があれば、別の間取りを書いてもらって。

何度も何度も繰り返していたのですが、担当のアドバイザーさんは嫌な顔ひとつせず

「一緒に見つけましょう!」と前向きな言葉をかけ続けてくれたんです。

そのおかげで、僕たちの「譲れない希望」「叶えたいこと」が明確になっていきました。

当時を振り返ってみて、あの土地探しにかけた時間は決して無駄じゃなかったと、しみじみ思いますね。

今、こうして最高の土地にめぐり会えたこと、心から感謝しています。

担当コーディネーターさんは、僕たちの会話から出てきた言葉を大切にしてくれて

カタチにしようと頑張ってくれる姿勢が印象的です。

例えば、防音室。「楽器を弾くのが好き」という話から

「防音室とかあったら理想的やけど、高すぎてムリやな」と口にしたんです。

次の打合せの時には、防音室について信じられないくらい調べてくれていて!

しかも、既製品は本格的すぎて高すぎるからって、メーカーに掛け合ってくれていたんです。

そのおかげで、予算内で必要な要素だけを取り入れた「一般生活に馴染む防音室」を作ることができました。

こんなにお客さん想いの "お家やさん”って、他にないと思います。

土地探しのこともそうですが、皆さんの熱い気持ちに驚かされました。

住みやすさ100点!大満足のお家

完成したお家は、どこを見ても大好きな場所ばかりです。

「1階で生活が完結する間取り」「吹き抜けのある開放的な空間」など

譲れない部分をしっかり叶えてくださいました。

空間にアクセントを出してくれる窓、そこから見える景色。

キッチンからの眺めもお気に入りです!

遊びに来てくれた家族も、「このままココに住みたい!」と大絶賛してくれました。

自分がこだわった家を褒めてもらえるのは、ものすごく嬉しいですね。

愛猫のブリとフィガロがキャットウォークで遊んでいる姿なんて、可愛くて仕方ありません!

趣味を思いっきり楽しめるって、気持ちの安定にもつながるので大事だと実感しています。

生活にメリハリが出ますよね。

ガレージで車の色を塗ったり、楽器を弾いたり、家で過ごす時間が楽しくて仕方ありません。

ドライバーで壁に穴を開けて、好きなものを飾ったりして。

夫婦で大胆にインテリアも楽しんでいます。

自分たちが好きな空間に変えていけることが、家を建てて1番よかった点かもしれません。

私たちらしく空間をアレンジしていきたい

「みんなの家」の方々って、とにかく元気でニコニコしてて

目が合うたびに「ありがとうございます!」って挨拶してくれるんですよね。

たくさんスタッフさんがいた時は、「ありがとうございます」「ありがとうございます」って

【ありがとうございます渋滞】が起きていました(笑)

写真も「こんなに撮るの!?」と、各セレモニーで何百枚も撮ってくださってて。

当時を振り返ることができる大切な思い出の写真となっています。

見返すたびに、スタッフの方々の笑顔や、様々なシーンが頭に浮かんできて、心がほっこりになりますね。

細かいことを決めていくことは大変ではあるけれど

段階を踏んで進めてくれたので、打合せが嫌になったことはありません。

「あんな風にしたい」という想いがあったので、それが叶っていく時間はすごく楽しかったです。

今、その空間で生活できているなんて信じられません。

景色も間取りも仕様も、全部大好きです!

これから、もっともっと自分たちらしい空間に育てていきたいと思います。

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2020 みんなの家. All Rights Reserved.