家族みんなの想いがつまった大好きなお家です!

0120-37-1837

営業時間/10:00-18:00
定休日なし (お盆・年末年始を除く)

カタログ請求

ショールーム家づくり相談予約

モデルハウス来場予約

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

みんなの家 ロゴ

会社名

〒 県市

お電話受付時間/ 定休日/

× Close

voiceお客様の声

滋賀県 彦根市 K様邸

家族みんなの想いがつまった大好きなお家です!

大きな挫折のあとに出会えた運命

結婚・出産という生活の移り変わりの中で、自然な流れで ”家づくり” を考え始めました。

実は、「みんなの家」と出会う前に、とある工務店で契約をしていたんです。

理想通りの土地が見つかり、間取りもほぼ決まり・・・という状況で、土地の購入に不手際があり

自分たちが建てようと思っていた土地が購入できないといった事態になってしまいました。

今まででの計画が水の泡となり、途方に暮れてしまって。

そこの工務店とは契約解除をして、何もかもゼロの状態で再スタートとなりました。

特に私は気持ちがすごく落ち込んでしまって、もう ”家づくり” なんてどうでもいい!と逃げてしまいそうになっていましたね。

またあの計画をやり直すのか・・・と思うと、気が遠くなる思いでした。

しばらくして、主人が「良い土地みつけたよ!」と話してくれました。

その分譲地に立っていた旗に「みんなの家」と書いていて、HPを検索。

そこで、はじめて「みんなの家」を知りました。

私はまだ乗り気になれなくて、まずは主人がこの土地について話を聞くために、一人で「みんなの家」に行ってくれたんです。

そこで、対応してくれたのが担当の矢谷さんでした。

「すごく印象が良かったし、親身になって話を聞いてくれたよ」って明るい表情で報告してくれて。

そんな主人に引っ張られて、2回目は家族そろって、もっと詳しい話を聞きに行きました。

ただ、見つけた分譲地の土地では希望通りの駐車スペースが取れず・・・

でも、話しているうちに私も矢谷さんにすっかり心を開いていて、ずっと笑っている自分がいました。

あんなに落ち込んでいたのがウソみたいだなって、自分でも驚きました。

建てるなら「みんなの家」がいいねって夫婦で話すくらい、「みんなの家」が大好きになっていました。

そのあと、やっと条件ピッタリの土地とめぐりあえて、「みんなの家」での ”家づくり” が本格的にスタートしました。

私たちにとっては、2度目の家づくり。思い入れも強く、本当にたくさんこだわりました。

高いオプションを押し付けられるわけでもなく、雑談も挟みながら理想やイメージのすり合わせをする感じというか。

いい意味で、ゆるい雰囲気が居心地がよくて、いつも長居していました。

ドリンクも美味しくて、ほとんどカフェ感覚で遊びに行っていましたね。一瞬で飲み干して、何回もおかわりしていました(笑)

スタッフさんも職人さんも忘れられません

打合せ中は、おもてなしスタッフの方が子どもと思いっきり遊んでくれていました。

子どもも遊びに夢中で、毎回「もっと遊びたい!」と帰ってくれずに困ってしまうくらい(笑)

前の工務店では、キッズスペースはあっても結局子どもは私たちのところに来て

打合せも中断して・・・っていうことばかりでした。打合せも中々進まず実家で面倒を見てもらう事も多かったです。

ある日、子どもの誕生日の話なんてしたことがなかったのに、サプライズで誕生日プレゼントをくださったんですよ。

「なんで知ってるんですか?!」て、私たちがビックリして。

子どもとの会話の中で知って、プレゼントを準備してくれていたそうです。

その心遣いにも感動しましたし、子どもの話をしっかり聞いてくれているんだなと思って嬉しかったです。

インテリアコーディネーターさんは、本当に頼りになりました!

最後の最後まで「より良いものを」とコーディネートを考え抜いてくれました。

提案してくれるものが全て私たちの好みのものばかりで

「この人に任せておいたら間違いない」と絶対的な信用をしていましたね。

実際、この家に遊びにきた友人はみんな「センス良すぎ!」と褒めてくれるんですよ。どこを見ても大満足です。

あと、職人さんたちも親切な方が多くてビックリしました。

基礎工事の時に見学に行ったら、「記念にどうぞ」って少し作業を体験させてもらえたり。

あとは、大工さんにも現場でたくさん無理をきいてもらいました。

廃材をみて「何かに使えそう」と言ったら、小さい机とイスを作ってくれて、塗装までしてくれて。

「みんなの家」のスタッフさんだけでなく、どの職人さんも私たちの「記念」や「思い出」を大切にしてくれて。

温かい現場だなぁーて感動しました。

キッチンも我が家のインテリア

キッチンがすごく大好きな場所です。

キッチンって孤立しがちなイメージだったけど、家じゅうが見渡せて、わが家の「司令塔」みたいな場所になっています(笑)

大容量の収納のおかげで、キッチン周りはいつでもスッキリしています。

友人にも「めっちゃいい!」と羨ましがられるし、ニンマリしちゃいますね。

リビングも、日当たりがよくて最高です!

「うちと同じ広さなのに、広く感じる」と言われたことがあるんですよ。

天井に見せ梁をして高さを出したり、目線が抜けるようにと窓を配置したりと、たくさんの工夫のおかげだなって思います。

落ち着きすぎて、一瞬で眠くなる「魔法の空間」って話しています。

ほんとにすぐ寝ちゃうから、主人はあえてダイニングからテレビを見るのが習慣です(笑)

図面が実際にカタチになってみて、想像以上に素敵な空間で嬉しくなりました。

大きいところから細かいところまで、お気に入りの場所がたくさんあります。

ふと目を向けた先にお気に入りポイントがあると、家にいる時間が楽しくなりますね。

素敵な時間を過ごすことができました

「みんなの家」での打合せを思い返したら、たくさんの人の顔が浮かんできます。

今でも子どもたちは、おもてなしスタッフのお姉さんが大好きで。

お店の前を通ると「お姉さん、いるかな?」という会話になります。

今度、遊びに行ってみようかな?きっと子どもたちも大喜びすると思います。

私たちの家づくりは、思いがけず2回もすることになりました。

一度は気持ちが落ちてしまって、あの当時は本当につらかったです。

でも、「みんなの家」とめぐりあえて、すべてが良い方向へと変わっていきました。

落ち込んだ気持ちを、皆さんが明るい気持ちに変えていってくれました。

”家づくり” を思い返しても、私たちも子どもたちも、笑顔ばかりが思い出のシーンとして出てきます。

楽しい "家づくり” ができて感謝しています。

これからも、この大好きな家で、たくさん笑って過ごしたいです。本当にありがとうございました。

Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2020 みんなの家. All Rights Reserved.